Youtube雑感・今からやるのも遅くはない、そして参考になるYoutubeチャンネルも紹介

くらしにプラス

十数年仕事・趣味などでWeb運営、ブログなどをやってきました。

数年前から、Youtubeをやってみるのも面白そうだなと思いつつ、いろいろな意味で「大変そう」というイメージでほとんどやってきませんでした。

ただ、せっかくだから試してみようかと思い、ある程度気合いを入れてコンテンツを作ってみました。

主軸においたのが、

  • 負担なく作れるようにしたい
  • エンタテインメントの要素をもつコンテンツはなかなか思いつかないので、お役立ち情報系のコンテンツを作りたい
  • 顔出しは特にしたくはない
  • ラジオっぽく作りたい

以上の要素を考えていたときに出会ったのが(というより前から見ていたのが)、今では登録者お金の大学チャンネル(登録者が2021年8月現在146万人)。実は自分も、この中のリベシティの有料会員です。(払っている会費は1,000円だけで、変な有料講座などもないので安心です。もちろん、運営者の方も、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、きちんと自分で考えて取捨選択してや、と話されているので、必要な部分を取り入れていくのがよいと思います。保険や自動車など一部の部分に関しては、これまで通りとしましたし、一方SIM変更や固定費削減、複業などできるところは取り入れています)

この中で、マインドマップを使って、音声でしゃべっているのをみて、「これだ!」と。

作り方関係の動画を見て、マインドマップのWebサービスは、mindmeister、画面キャプチャはsnugitというソフトを使い、マイクはイエティのBlueを利用。

これを使って、もともと仕事で知識がある、各種制度の説明音声を作ったり、レビューを作ったりで、方向性をいろいろ調整しながら来ています。

4月にチャンネル開設、6月から本腰を入れ、できるだけ週7本以上の動画UPに取り組み、頃に本格的にこれを書いている時点で、登録されている方は299人となりました。

また、チャンネルを設計する上で、目標としたチャンネルや、Youtubeのよりよい運用方法を伝えるチャンネルから学ばせてもらいました。

Youtube運用を学ぶ上でお勧めのチャンネル・Twitter・書籍

動画集客チャンネル

現在ではYoutubeの公式コントリビューター、そして講師としての活動を多くなさっているさかいよしただ氏のチャンネルです。現在、動画の方の更新は止まっていますが、Twitterや書籍・今すぐ使えるかんたんYouTube投稿&集客完全ガイドブックなどで情報を発信されています(書籍もKindleで買いましたが、前半部はこれから始める人、後半部は運営を始めていろいろ工夫したい人向けの方法が記されているので、運営をこれから始めると言う方はぜひ参考になさって下さい。)

YouTubeマスターD

YoutubeマスターDさん運営されている、Youtubeの様々なヒントが詰まったチャンネルです。現在も様々な情報を発信しておられ、また顔や声を出さずにYoutubeチャンネルを運営するというステルスYoutubeに関する教育事業なども行っておられます。Twitterにも参考になるつぶやきが詰まっています。

また、8月下旬に、カンタン&本気の副業 これからYouTubeで稼ぐための本が出版されますので、これから運営を開始するという人に参考になると思います。

イズクル :動画xブログ収益化

Google公式プロダクトエキスパートの竹中さんが運営するチャンネルで、Youtubeとブログの相乗効果をを図る方法や、Youtubeのアドセンスのマネタイズの手法などが具体的に説明されています。

WebサイトTwitterもぜひ参考になさって下さい。

TAIGA Youtube Channel

アニメーションソフトを用いて、Youtubeビギナー向けの情報を多く発信しておられます。アニメを多用しつつ、非常に聞きやすいトーンで話されているので、スキマ時間に学ぶことができます。

こちらも顔出しなし、音声ありの手法について幅広く話されているので、おすすめです。

以上、参考になったチャンネルを紹介してきましたが、Youtubeチャンネル運営は、トライ&エラーで、かつある意味楽しくもあります。やはり視聴者数やユーザーのコメントなどが伸び続けるのはやっていて嬉しいですし、自分で話すことにより、その制度を自分でよりよく学べる(他者に解説できるまで、自分で教えたいことを咀嚼する必要がある)ため、この点も発信者側にまわるメリットと言えます。

今後も、楽しみながらやっていこうかと思う次第です。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました